スタッフブログblog

こんな時だからこそ~コロナの猛威~

ついに福岡・佐賀でもコロナウィルスの感染が広がり始めました。
(3月31日久留米市でも感染者が発生しました)
アスカジャパンでもマスク着用・消毒の徹底など感染予防を徹底しています。

これから諸外国のように収入や生活に制限が出始めるかもしれません。。。

こんな時『生命保険』はお支払いが苦しく切り詰める選択肢として解約をご検討される方もいらっしゃるでしょう。

ちょっと待ってください!!

保険は入りたいときにいつでも加入できるものではないのです。
加入するには健康状態・年齢が関わってきます。
一度解約してしまった後にそれこそコロナに罹患してしまって加入出来ない健康状態になってしまったら。。。

いま解約を検討されている方は是非一度ご相談ください。

解約以外にも今回のコロナに関しては

①保険料払込の猶予

②契約者貸付の特別金利(無金利)

など保険会社の特別対応があったり

通常時の保険の見直しでも出来る

③払済保険へ変更

④減額・特約解約

など解約以外の方法もたくさんあります。

『経済的危機』に助けになるものが保険です。

事業の低迷、収入減で保険の解約お考えの方は一度STOP!!

最善の方法をご一緒に考えますのでご相談ください。

筆者 星野

株式会社アスカジャパン
0120-513-351
久留米本店:久留米市野伏間1-10-12
鳥栖店:鳥栖市本鳥栖町537-1
天神店:福岡市中央区今泉1-2-30-2F

合併のお知らせ

この度弊社は、4月1日付けにて保険代理店『株式会社ブレーン』と
合併することとなりましたのでお知らせいたします

株式会社ブレーンは、今後は『アスカジャパン小郡支店』として
保険業務を従来通り継続してまいります。

これを機に更なるサービスの向上と発展を期し、お客様のお役にたてるよう
保険を通してよりよい社会構築に、社員一同新たな決意で
取り組んでまいります。
これまでと変わらぬご愛顧を賜りますようどうぞよろしくお願いいたします。

令和2年4月1日
株式会社アスカジャパン
代表取締役 小田清登

 


アスカジャパン小郡支店
住所:福岡県小郡市三沢4225-23
電話:0942-75-1100

 

 

 

 

 

 

入学費用 私立高等学校授業料の実質無償化スタート

こんにちは!
不要不急の外出は控える・・自粛ムードの世の中ですが
先日、息子の卒業式が無事行われました。

全員マスク着用で卒業証書授与もクラス代表の1名、各ご挨拶も大幅に
割愛された短縮開催ではありましたが、一つの節目を無事に見届けることが
出来た事に感謝しています。

しかし、感謝と感動のお気持ちも束の間・・・
進路決定と同時に、学校説明会~プリント見たら、5万円持参って書いてあり
財布の中を慌ててチェック 😯 ⇒5万円で体操服とちょっとした備品を購入
そのほか制服購入~教材購入~電子辞書~など続々と・・・
入学式には10万円持参って書いてあり 🙄 予測はしてましたけど
この他に部活・塾などなど・・
毎月の授業料の助成金はあっても、高校入学時にも教育資金の準備は必要
そこで、我が家の進学にかかった費用まとめてみました~

・制服(上着のみ買換え)19,800円 ・体操服一式  24,500円
・教科書と通学用バッグ   29,500円 ・電子辞書(型落ち購入)29,000円
・校章など備品  2,410円        ・入学時校納金 80,000円
・その他受験にかかった費用 78,100円

サクッと合計したところ、26万円になりますね 😕
ちなみに進学先は、公立普通高校です。
部活動費用と受験の為の塾費用はは含まず 😯 です。

この年代のお子様をお持ちの方は、ご存じかと思いますが、
2020年4月より高等学校等就学支援金制度が変わります。高等学校等就学支援金
の上限額が引き上げられ、私立高等学校授業料の実質無償化が始まります。

これまでと違い、学校を選ぶ選択肢も増えることになりそうですね!
しかし!進学するまでの費用は、お父様お母様の肩にずしっとのしかかるのは
間違いない!時間を味方につけて、将来のお子様の為にしっかりと
運用して蓄えましょう~
教育資金で悩んだときは、いつでもアスカジャパンに相談くださいね!

そして・・苦手な大量の提出書類書き!!その他銀行に行って証明もらったり
住民票とりに行ったり、仕事してたら平日に書類をそろえに行く時間なんて
なかなか作れない・・しかし提出期日は迫ってます!

筆者 冨永

株式会社アスカジャパン
0120-513-351
久留米本店:久留米市野伏間1-10-12
鳥栖店:鳥栖市本鳥栖町537-1
天神店:福岡市中央区今泉1-2-30-2F